しゃべりすぎ研究所

毎日更新を目指して書きます。 音声認識を駆使して口述筆記する日もあります。

2021年04月


音声認識により、コンピュータ上で文字を入力する。



思いつくままに文字が入力できるので、とても気持ちよく書ける。例えば日記、ボヤキ、愚痴、ウイッシュリスト、夢日記など。とりあえず多くの言葉を入力してみることで、音声認識を使っての日記に慣れてくること間違い無し。初めて体験すると驚く。


 Android(アンドロイド)携帯だけしか使えず、iPhone(アイフォン)では付属の音声認識Siroを使うことになるだろう。

 筆者自身、月日が経っても実感が湧かないのである。激流にを振り落とされないように、日々川下りをしているから、さほど投稿できていないのだろう。表題にもあるように600日で55記事しか投稿できていないので、10日に1回程度書いていることになる。自身の気持ちの上では、数日に一度思いつくままに投稿している気分だったのだが、それほど書いているわけではないのが、面白くもある(笑)。
 

 必要とされる情報が載っていることが、必要な条件なのだろう。
筆者はそれを目指しているが、他人が何を求めているのかはわからないが、自分自身が必要としているインターネットサイトは多くある。それらに共通する「何か」を見つければ、それが答えなのだろう。簡単ではないが。

 マウスとトラックボール。
 どちらも手放せない。
最近、親指を上に向けるタイプのマウスがある。
 クリックの回数が多い人はこれが良いかも。
 これは、なかなかのアイデアマウスである

寝不足は駄目だ

 子供の頃から寝不足だと辛い。

まず、次の日に記憶力が悪くなるのがわかる。
 人の話もすぐに理解できない。
 頭の中でつねに「眠たい」とつぶやいている。
 とにかく、うとうとしながら、のんびり生活できるのが一番だ。
 

↑このページのトップヘ